千葉・東京・埼玉・茨城・神奈川に出張・土日祝も可。不動産の相続登記ならお任せください。

Q不動産を売却しやすい時期ってあるの?

Q.「親から相続した実家だけど、もう子供が結婚して誰も住んでいないので
売却したいと考えています。
なるべく早めに売りたいと思っているのだけど、
不動産を売りやすい時期ってあるんでしょうか?」

A.「お引越しのシーズンには不動産の流通が多くなります。
例えば、1月や2月は不動産を売りやすい時期と言われています。」

実家を相続したけれども、もう誰も住んでいない家なので
売却をしたいと相談をいただくことがあります。

誰も住んでいない建物は庭の草取りをしたり
家の中の掃除をしたりする必要があるので
管理をするのが大変です。

そこで、売却をしたいとお考えの方も多くいらっしゃいます。

不動産がよく売買されるのは、引越しのシーズンと重なると言われています。
新年度から新しい気持ちで新居に住みたい
会社の異動で引越しをする必要がある
などのケースです。

新年度となる4月から新居に住むとすれば、
家を探す期間や引越し等の手続を考えると
1月や2月は売却をしやすいシーズンになると思われます。

それ以外にも、地域によっては夏の方が売買されやすい等
色々な時期がありますので
地元の不動産屋さんに一度お伺いしてみるのも良いですね。

 

柏市・松戸市・流山市・船橋市の相続登記は「とうかつ司法書士事務所」へお気軽にご相談ください。

相続手続きガイド

相続手続きガイド

とうかつ司法書士事務所公式Facebookページ
PAGETOP
Copyright © 相続登記サポートセンター千葉 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.