千葉・東京・埼玉・茨城・神奈川に出張・土日祝も可。不動産の相続登記ならお任せください。

Q 遺言書がなくなったらどうすればいいの?

Q 遺言書が亡くなってしまったらどうすればいいの?

A 公正証書遺言でしたら、なくなってしまっても公証役場で再発行してもらうことができます。自筆証書遺言の場合には、残念ながらなくしてしまうともう一度作る必要があります。

公正証書遺言をお勧めするメリットの一つとして
公正証書遺言はなくなりにくいということがあります。

公正証書遺言を作った場合、公証役場から遺言書の「正本と謄本」を書面で
もらうことができます。

いくら「遺言書は大事だ」と思っていても、引越しや火事になった時などになくしてしまったり、
遺言者が誰にも言わずに大事に隠してしまい、
どこにあるのかわからなくなってしまう場合があります。

このように書面がどこかにいってしまった場合であっても
平成元年以降に公正証書遺言を作成した場合には
全国どこの公証役場でもその遺言書の原本があるかどうかを検索することができます。

なお、検索ができるのは

・遺言作成者がご存命の場合
→遺言者に限る

・遺言作成者が亡くなっている場合
→相続人(その他、受遺者等)などの限られた方

です。

文京公証役場
http://bunkyo-kosho.jp/%E8%B3%87%E6%96%99/%E9%81%BA%E8%A8%80%E5%85%AC%E6%AD%A3%E8%A8%BC%E6%9B%B8%E3%81%AE%E6%9C%89%E7%84%A1%E6%A4%9C%E7%B4%A2.pdf#search=’%E9%81%BA%E8%A8%80%E6%9B%B8+%E6%A4%9C%E7%B4%A2′

≪今回の解説者≫
ウィズアス行政書士法人
埼玉県川越市並木865-1・2階
業務執行役員 行政書士 曽根あゆみ 先生
HPアドレス
http://gyosei-with.com/
TEL:049-236-1885

 

松戸市・柏市・船橋市の相続登記は「とうかつ司法書士事務所」へお気軽にご相談ください。

相続手続きガイド

相続手続きガイド

とうかつ司法書士事務所公式Facebookページ
PAGETOP
Copyright © 相続登記サポートセンター千葉 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.