千葉・東京・埼玉・茨城・神奈川に出張・土日祝も可。不動産の相続登記ならお任せください。

生前贈与による相続税対策

生前贈与による相続税対策

相続税の生前対策として非常に有名な「生前贈与」。
贈与については毎年110万円まで非課税で行うことができるので
この控除枠を利用して相続財産を減らしていくことになります。

「わずか110万円」とお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、
毎年コツコツと積み重ねていくと大きな効果があります。
人によってはお持ちの不動産を毎年少しずつ
持分をお子さんなどへ贈与していく方もいらっしゃいます。

また、相続財産が多い方や相続対策を急がなければならない方は
110万円以上の金額を贈与していくことでより大きな節税効果を生むことができる場合もあるようです。

生前贈与による相続税対策(具体例)

「110万円」という控除額は有名ですが、
実際にどのように使用していくのがいいのでしょうか。
例えば、相続人が複数いる場合にも毎年110万円を超えて
贈与をすることはできないのでしょうか。

具体例をふまえて解説していただきました。

※遺言・遺産や相続登記についてお困りの方はお気軽にご連絡ください⇒ご相談はこちらへ

≪今回の解説者(松戸・柏の司法書士×税理士の士業・相続動画)≫

WISH会計事務所
代表税理士 小林直樹 先生
東京都北区滝野川7-15-3
明豊ハイツ102号室
HPアドレス
http://www.wishkaikei.com/
TEL:03-5980-7513

相続手続きガイド

相続手続きガイド

とうかつ司法書士事務所公式Facebookページ
PAGETOP
Copyright © 相続登記サポートセンター千葉 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.